用語解説

仏教聖典ではブラーフマナ(司祭)の権威の失墜を声高に喧伝するが、クシャーナ朝時代のアショーカ王碑文のその後を追うとブラフマン教が簡単に勢力を復活させていることや…

用語解説

仏教とジャイナ教の近似性

現代に伝わる仏教は、ガウタマ・ブッダが生きた時代のそれとはかなり違うものになってしまっている。中村元博士の算定によると、ガウタマ・ブッダの誕生は紀元前463年、…

用語解説

六師外道

『道徳否定論プーラナ・カッサパ』『七要素説パクダ・カッチャーヤナ』『宿命論マッカリ・ゴーサーラ』『唯物論アジタ・ケーサカンバリン』『懐疑論サンジャヤ・ベーラッテ…

用語解説

ジャイナ教の祖師ヴァルダマーナ

紀元前6世紀から紀元前5世紀のガンジス河中流域および下流域に現れた、ガウタマ・ブッダと同時代の思想家たちの一人。彼は、ニガンタ派で修業を完成し、マハーヴ…

用語解説

唯物論アジタ・ケーサカンバリン

紀元前6世紀から紀元前5世紀のガンジス河中流域および下流域に現れた、ガウタマ・ブッダと同時代の思想家たちの一人。彼は、地・水・火・風の四元素のみが実在す…

用語解説

宿命論マッカリ・ゴーサーラ

紀元前6世紀から紀元前5世紀のガンジス河中流域および下流域に現れた、ガウタマ・ブッダと同時代の思想家たちの一人。ジャイナ教の伝承では、彼はジャイナ教の祖…

用語解説

七要素説パクダ・カッチャーヤナ

紀元前6世紀から紀元前5世紀のガンジス河中流域および下流域に現れた、ガウタマ・ブッダと同時代の思想家たちの一人。彼は、地・水・火・風の四元素と、苦・楽・…

用語解説

道徳否定論プーラナ・カッサパ

紀元前6世紀から紀元前5世紀のガンジス河中流域および下流域に現れた、ガウタマ・ブッダと同時代の思想家たちの一人。注目すべきはカーストの最下級、隷民(シュ…

おすすめ記事

  1. さとり

    「非二元性(ノンデュアリティ)」とは「苦楽の二元…
  2. さとり

    「非二元性(ノンデュアリティ)」=「中道」
  3. さとり

    「主体と客体の非二元性」を掘り下げる
  4. さとり

    「主体と客体の非二元性」の解放感

アーカイブページ